神を愛し、隣人を愛し、福音を伝える

バイブルカフェ
Bible Cafe

 

~「なぜ人と比べてしまうのか?」~

 

聖書ってどんなことが、書いてあるのでしょうか?

多くの日本人にとって、日常生活で聖書の言葉を知らなくて困る事は無いと思います。あるいは、『難しい』とか『敷居が高い』という方もいるかもしれません。

しかし、聖書は2000年以上もの間、人々の人生を変え続けてきた活きた言葉です。その言葉や考え方を取り入れた人生は、とても豊かでエキサイティングです!

そこで、杜の都仙台キリストの教会では、聖書の知識が全くない方でも、気軽に聖書に触れていただけるような時間を企画しました!

名付けて『バイブルカフェ』です。

バイブルカフェでは、テーマを決めてそのことについて、お茶とスナックをつまみながら、ディスカッションをします。

今回のテーマは「なぜ人と比べてしまうのか?」です。

あなたは、自分と他人を比べてしまうことで、落ち込んでしまったり、苦しい気持ちになったことはないでしょうか?

そのような人と比較してしまう不自由な気持ちや考え方から解放される方法を、私たちと一緒に考えてみましょう!

バイブルカフェはキリスト教の信仰をお持ちでない方に、おすすめの時間です。礼拝形式の時間ではないので、いきなり礼拝に参加する勇気は無い、という方にもおすすめです。

キリスト教や聖書に興味がある方は、気軽にご参加ください。

参加費は無料です。

【日時】
1月27日(日)
10時30分~

【開催場所】
向山基督教会 礼拝堂
仙台市太白区八木山緑町21-10

杜の都仙台キリストの教会
Mori no Miyako Sendai Church of Christ

私たち杜の都仙台キリストの教会は、昨年の6月より向山基督教会の木村牧師ご夫妻のご厚意をいただき、そこに場所をお借りして活動しています。

2011年の東日本大震災の年に東京から数名のメンバーが仙台に引っ越し、被災地支援活動を始めました。 その時のメンバーを中心に翌年の2012年10月22日に「杜の都仙台キリストの教会」としてスタートしました。

私たちが目指すのは、教会を誰でも気軽に行くことができる場所にすることです。

多くの日本人の生活では、キリスト教はあまり馴染みの無いものだと思います。

「自分なんかが行っても良い場所なんだろうか?」そう考える方が多いと思います。実際に私たちの教会に始めてお越しになる方も、皆さん「最初は勇気が必要でした…」なんて仰る方が多いです。

しかし、私たちの教会は、皆さんにとって、気軽に来れて、居心地良く感じられる場所でありたいと考えています。興味があるけど迷っている方や、敷居が高いと感じている方は、疑問や不安などにお答えしますので、気軽にお電話やお問い合わせのメールをください!

現在は大人12人、子供5人と規模も小さい教会ですが、この仙台の地で、皆さんとの交流を深めてお役に立ちたいです。

ぜひお気軽にお立寄りください。

牧師

教会からのご挨拶
Message from Church

『杜の都仙台キリストの教会』の設立のきっかけとなったのは、東日本大震災でした。
震災直後、ボランティアでの支援活動のため、私たちの教会の母体である東京キリストの教会から、たくさんのメンバーが派遣されました。
当初の活動は、被災した地域の復旧や避難所の支援が中心でした。やがて被災者のケアが中心の継続的な活動となったため、数人のメンバーが仙台に移住して支援活動を行いました。
そして、2012年10月22日に、移住したメンバーを中心に、正式に教会がスタートしたのです。

PAGE TOP